本文にジャンプします
メニューにジャンプします

平成28年度一時立入りのお知らせ

平成28年度一時立入りのお知らせ
(2016年10月3日更新)
 町内への一時立入りについて、次のとおり実施します。
 案内文書は、各世帯の代表者の方にコールセンターより送付されますので、ご確認ください。
 今年度の一時立入りは、1世帯あたり、バスでの立入り含めて年間最大で30回の立入りが可能です。なお、水曜日と木曜日は立入休止日となっております。
※次の事項が昨年度から変更されていますのでご注意ください。
 コールセンターの電話番号が変わりました。
※平成27年度から引き続きご注意いただきたい点
 月曜日、火曜日の立入りについては中継基地が【毛萱・波倉スクリーニング場】【高津戸スクリーニング場】【加倉スクリーニング場】【津島活性化センタースクリーニング場】の4箇所に限定されます。
 案内文書の発送が上期(4月~9月)、下期(10月~3月)に分かれ年2回の発送となります。併せてマイカー立入りの決定通知(通行証・立入名簿等)の郵送が無くなり通行証の受け取りが各中継基地となりました。 

一時立入りコールセンターについて
一時立入りを希望される世帯の方は、コールセンターへ電話をして実施日の中からご都合の良い日程をお伝えください。
コールセンター受付電話番号:0120-461-362 (フリーダイヤル)
予約受付時間 平日 午前8時から午後8時まで
       土日・祝日 午前8時から午後5時まで 
  • バス立入りは必ず各月のバス立入り初日の1か月前までにご予約をお願いします。
  • コールセンターへ受付の際、案内文書に記載されております「問い合わせ番号」をお申し出いただくとスムーズに受付が行われます。ご活用ください。
  • 通行証を発行するため、受付する中継基地名、立入り車両情報(ナンバー、車種、色)、立入り人数、帯同業者の有無、立入る場所などの確認があります。
  • スケジュールや最新の予約状況は、専用ホームページ(新しい画面で開きます)より確認できます。
※通行証の準備があることから、立入りをする時は必ず前日までにコールセンターへご予約してください。予約がない方の立入りは認められませんので必ず予約をしてください。  

一時立入りの実施方法について
  • 立入り車両台数は、1世帯につき1台となります。なお、引越業者等の帯同業者は最大2台まで立入りできます。
  • 立入り時間は、中継基地での受付開始が午前9時からです。5時間以内に中継基地にお戻りください。また、午前11時以降に中継基地で受付をされた方は、午後4時までに中継基地までお戻りください。
  • バスによる立入りの場合は、自宅又はバスを降車してから2時間を上限とさせていただきます。
  • 立入り人数は、安全確保の観点から2名以上で立入りをお願いします。

避難指示解除準備区域に居住されていた皆さまの一時立入りについて
マイカー等で両竹・中野・中浜地区(避難指示解除準備区域)へ立ち入る場合は、コールセンターへの申込みは必要ありません。バスで立入りを希望する場合のみ申込みください。バス立入の案内文書はこれまでの立入実績に基づき送付されます。案内文書を希望される場合はコールセンターまでご連絡をお願いします。

受付から立入り当日までの流れ
立入り当日は、立入り者名簿(3枚複写式)、免許証など本人確認ができるものを忘れずにお持ちください。代理人(世帯主のご家族以外の方)による立入りの場合は、世帯主からの委任状も忘れずにお持ちください。委任状は中継基地にて提出してください。 

一時立入り実施日のスケジュール等詳細については、下記によりご確認ください。
 ≫ 平成28年度下半期(平成28年10月~平成29年3月)一時立入りに関するお知らせ (1.87MB)
 
一時立入りに関する委任状が必要な場合は、下記を利用ください。
 ≫ 委任状 (76KB)