本文にジャンプします
メニューにジャンプします

山火事に注意しましょう

山火事に注意しましょう
(2017年4月10日更新)

 春は、空気が乾燥して山火事が起こりやすい季節です。
 
 大切な森林を守るため、2月10日から5月30日までを山火事防止強化期間として、山火事予防運動実施中です。
 
 東京電力福島第一原子力発電所の事故の影響に伴う避難指示区域の設定により、立入が制限されておりますが、ご自宅への一時帰宅や公益立入等で入域され、山林内に立ち入る際は、火の取扱いに注意し、次のことに気を付けて行動してください。
 
 ・たき火をしないこと。
 ・たばこは、携帯灰皿を持参し、吸い殻は必ず消すとともに、投げ捨てしないこと。
 ・ゴミは持ち帰りましょう。

 
 平成29年度山火事予防の標語
 「火の用心 森から聞こえる ありがとう」
 
 山火事防止チラシ
 ・福島県山火事注意チラシPDF(575KB)
 ・全国山火事予防運動ポスターPDF(1.85MB)