本文にジャンプします
メニューにジャンプします

就職支援事業として交通費等助成事業を実施します(福島県相双地方振興局からのお知らせ)

就職支援事業として交通費等助成事業を実施します(福島県相双地方振興局からのお知らせ)
(2017年12月7日更新)
 相双地方の事業所等へ就職を目的とした面接、インターンシップ、ワーキングホリデー等を行う方に対して、交通費・宿泊費の一部を助成します。

対象者

  • 相双地方以外に居住し、相双地方への就職を目的に企業体験*を希望する者
企業体験とは就職を目的とした面接、インターンシップ、ワーキングホリデー、その他就職体験等をいう。すでに就職している会社内での企業体験は対象外とする。

対象外の方

  1. 就業意欲が低く、観光等を目的とした一時的な滞在を目的としている者
  2. 成年被後見人又は被補佐人
  3. 禁固以上の刑に処せられ、その執行が終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  4. 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
  5. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員又は暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者

支援内容

  • 交通費助成
往復交通費に係る費用 居住地(自宅)から体験先企業までの往復交通費から3,000円(自己負担分)を減じた額。上限30,000円
  • 対象経費
公共交通機関利用料、高速道路使用料、レンタカー代、タクシー代等で領収書等により支払が確認できるもの。※合理的な経路及び経済的な利用料金であること。
  • 宿泊費
1泊あたり上限5,000円まで(素泊まりのみ対象。飲食代は除く。)最大60,000円(@5,000円×12泊)
※原則相双地方の宿泊施設へ宿泊すること。

提出書類

  • 交通費・宿泊費支給申請書 
※企業体験証明書に印があるもの

  • 交通費・宿泊費の領収書原本
※宿泊費は、宿泊者名、宿泊期間、宿泊施設印があるもの

事業期間

平成30年3月16日(金)まで 期間内に企業体験が終了していること。


詳しくはこちら(福島県相双地方振興局)をご覧ください