本文にジャンプします
メニューにジャンプします

双葉町農地利用最適化推進委員の再募集状況について

双葉町農地利用最適化推進委員の再募集状況について
(2018年5月16日更新)
 双葉町農地利用最適化推進委員の再募集応募状況については下記のとおりです。

 平成30年6月8日現在 再募集状況(21KB)

 双葉町農地利用最適化推進委員の再募集をすることとしましたので、以下のとおりお知らせいたします。

 ○再募集期間
  平成30年5月29日(火曜日)から平成30年6月8日(金曜日)まで
 ○募集人数
  1人

農業委員会等に関する法律第9条第2項及び同法施行規則第6条第2項の規定により 推薦及び応募状況を公表します。

 平成30年4月17日現在 中間公表(41KB)
 平成30年5月11日現在 最終公表(109KB)

 農業委員会委員及び農地利用最適化推進委員の募集期間を、以下のとおり延長することとしましたのでお知らせいたします。

 ○変更前募集期間
 平成30年4月2日(月曜日)から平成30年5月2日(水曜日)まで
 ●変更後募集期間
 平成30年4月2日(月曜日)から平成30年5月11日(金曜日)まで


 平成28年4月に「農業委員会等に関する法律」が改正され、農業委員の選出方法が、公選制を廃止し、町長が町議会の同意を得て任命する方法に変更となりました。
 また、農業委員とは別に、農地等の利用の最適化を積極的に推進するための現場活動を行う農地利用最適化推進委員が新設されました。
 現在の農業委員の任期後には、改正法による新制度での農業委員会体制となるため、農業委員と農地利用最適化推進委員を募集します。


募集期間

平成30年5月29日(火曜日)から平成30年6月8日(金曜日)まで
農地利用最適化推進委員の再募集を行います。

募集人数

・農地利用最適化推進委員1人

任期


・農業委員 平成30年7月8日から3年間

・農地利用最適化推進委員 農業委員会による委嘱の日から農業委員の任期満了の日まで

身分

双葉町の特別職の非常勤職員

報酬

農業委員、農地利用適正化推進委員ともに年額189,000円
ただし、会長職、会長職務代理者の報酬年額は異なります。また、活動実績等により能率給が加算され支払われます。

応募方法

農業者や団体からの推薦、または自らの応募によるものとし、所定の様式に記入して提出ください。
詳しくは、下記の募集要項等をご覧ください。募集要項等につきましては、双葉町いわき事務所、双葉町埼玉支所、双葉町郡山支所へ備え付けてあります。また次から閲覧・ダウンロードできます。

募集要項及び推薦書、応募申込書
【農業委員】

【農地利用適正化推進委員】
お問い合わせ先
双葉町農業委員会事務局(双葉町産業課内)
TEL:0246-84-5214