本文にジャンプします
メニューにジャンプします

平成30年春の農作業安全運動の実施について(福島県からのお知らせ)

平成30年春の農作業安全運動の実施について(福島県からのお知らせ)
(2018年4月10日更新)
 毎年全国で約350件の農作業死亡事故が発生しており、福島県でも本年3月以降、2件の農作業死亡事故が発生していることから、農作業事故防止に向けた対策を強化し、事故をなくすことが重要な課題となっています。
 このため農林水産省では、事故が多発する春作業・秋作業の期間を重点期間として、農作業安全運動を全国展開しています。
 福島県もこの運動に参加し、春作業期間における安全対策の徹底を推進していきます。

実施期間

 平成30年4月1日~平成30年5月31日

重点推進事項

 (1)農作業安全意識向上の啓発活動
 (2)農業機械に関する知識・技術向上の研修活動
 (3)農作業事故の実態把握と対策の調査活動
 (4)農業における災害補償等の普及、及び加入推進活動
 (5)その他、安全対策に必要な事項

 詳細についてはこちらのページ(農林水産省ホームページ)をご覧ください。

お問い合わせ先
 農林水産省 生産局技術普及課生産資材対策室
 TEL:03-6744-2111