本文にジャンプします
メニューにジャンプします

特別通過交通制度対象ルートが追加となります

特別通過交通制度対象ルートが追加となります
(2018年8月10日更新)

 ≫国道114号携帯電話不通区間の公衆電話・非常電話位置図(PDF形式:267KB)
 ≫国道114号線などにおける帰還困難区域の線量調査結果について(PDF形式:625KB)
 

 一時立入の際、国道288号を利用して双葉町の期間困難区域に立入る場合は山神ゲート(通行証の確認があります)を利用して下さい。

 ≫詳細地図(201KB)

通行証が必要なルート・入域時間

1.町道東15号~県道252号~町道西13号~町道西9号~町道西20号(国道6号大熊総合スポーツセンター前~秋葉台北ゲート)
2.帰還困難区域への通過交通の入域時間は、午前5時~午後8時(午後8時を最終入域時間とし、合理的な時間内に遅滞なく退域すること。
※すでに発行されている通行証については、有効期間内は効力を有するものとします。
提出書類について
▶帰還困難区域の特別通過申請書[Word形式(34KB)/PDF形式(165KB)
▶身分証明証(運転免許証、健康保険証等、双葉町のご住所が記載されているもの)の写し
▶申請する車両の車検証の写し(初回の申請及び車両の変更・追加時のみ)
※登録済みの車両について通行証を更新する場合は必要ございません。
▶誓約書(インフラ復旧事業者のみ)[Word形式(19KB)/PDF形式(104KB)]

提出時の注意事項・確認事項について
○本通行証は以下の方のみ申請いただけます。
震災時に双葉町にご住所があった方
避難指示解除準備区域(両竹、中野、中浜)で復興・復旧事業等に従事する事業者の方
〇申請書の提出は通過予定日の1週間前までに郵送・FAXもしくは窓口にて申請をしてください。
最長6ヶ月間の申請が可能です。
〇通行証発行時にお渡しする車両ステッカーは使用後、ご返却をお願いします。
(通行証を更新しない場合のみ)

提出先について
[郵送の場合]
・〒974-8212 いわき市東田町二丁目19-4
・双葉町いわき事務所 住民生活課 住民支援係(TEL:0246-84-5206)
[FAXの場合]
・FAX番号:0246-84-5213 
<郡山支所、埼玉支所でのお申し込み・お受け取りも可能です。>
○郡山支所(生活支援課):〒963-8024 郡山市朝日1丁目20番2号(TEL:024-973-8090)
埼玉支所(生活支援課):〒347-0105 埼玉県加須市騎西36-1 加須市騎西総合支所内(TEL:0480-53-7780) 
<南相馬連絡所ではお申込みのみ可能です(通行証は郵送で送付させていただきます)。>
南相馬連絡所:〒975-0039 南相馬市原町区青葉町2-62-2 浪江町役場南相馬出張所内2階(TEL:0244-32-1275) 

通行をされる際の注意

〇通行にあたっては、「帰還困難区域を通過交通するにあたっての注意事項」(100KB)の内容についてご留意くださいますようお願いいたします。

○帰還困難区域の道路状況は原発事故の影響により通常の維持管理ができない状況であり、未補修の箇所もあるため注意して通行してください。
帰還困難区域等を通行される皆様へ(386KB) 
〇帰還困難区域への入域は、午前5時~午後7時の間となります。
〇特別通過交通では、双葉町内への一時帰宅はできません。
一時帰宅のお申込みはコールセンター(TEL:0120-220-788)までお願いいたします。 

スクリーニングについて

通行者はご自身の判断により、スクリーニング場においてスクリーニングを実施することができます。なお、スクリーニングは、帰還困難区域を退出する際に行なってください。 
No. 箇所名 所在地 受付時間 連絡先
1 加倉スクリーニング場
浪江町大字加倉字加倉前20-1
9時~18時 080-6848-5967
2 高瀬スクリーニング場
浪江町大字高瀬字小高瀬迫183
9時~18時
080-8014-0697
3 中屋敷スクリーニング場
大熊町大字野上字小塚地内
9時~18時★
080-6849-4045
4 大川原スクリーニング場
大熊町大字大川原字西平591-1
9時~18時
080-2557-7511
5 高津戸スクリーニング場
富岡町大字上手岡字高津戸地内
9時~18時
080-6857-4114
6 毛萱・波倉スクリーニング場
富岡町大字毛萱字前川原232-16
9時~18時
0240-25-1466
★冬期(12月1日~3月31日)の運営時間は、9時~17時となります。
(担当:住民支援係)