本文にジャンプします
メニューにジャンプします

国及び福島県義援金の配分に係る申請について

国及び福島県義援金の配分に係る申請について
(2011年4月21日更新)
 東日本大震災義援金(平成23年東北地方太平洋沖地震義援金)の第1次配分についてお知らせいたします。
 原発避難指示世帯に対して義援金〔国:35万円、県:5万円〕の配分があり、申請した世帯主の口座に振り込まれます。申請手続きについては以下のとおりです。
 (津波・地震による人的被害に対する義援金については、別途お問い合わせください。)

1.対象となる世帯

  1. 平成23年3月11日時点に双葉町に住民登録をしている世帯
    • 世帯主が申請者となります。
      (世帯主名義の金融機関口座を準備してください。ただし、ゆうちょ銀行を除きます。)
  2. 平成23年3月11日時点では双葉町に住民登録をしていないが、居住の事実を確認できる世帯
    • 申請者は1.と同じですが、居住の事実を確認できる書類(公共料金の領収書や借家契約書などの写し)をご用意ください。

2.申請書の配布・回収

(平成23年4月22日以降、準備が出来たところから開始します。)
  1. 町指定避難所に避難している世帯(埼玉県加須市旧騎西高校、ホテルリステル猪苗代)
    ⇒町職員が配布・回収を行います。
  2. 福島県内避難所に避難している世帯(ホテルリステル猪苗代を除く)
    ⇒福島県及び避難所所在市町村が配布・回収を行います。
  3. 福島県外避難所に避難している世帯(旧騎西高校を除く)
    ⇒避難所所在都道府県及び市町村を通じて配布・回収が行えるように、現在調整を行っていますが、避難先住所が確認されている方には、申請書を郵送いたしますので、下記担当まで返送してください。
  4. 自主避難されている世帯
    避難先住所が確認されている方には、平成23年4月25日以降順次申請書を郵送しますので、下記担当まで返送してください。

3.義援金の振り込み

 提出いただいた申請書は内容の確認を行い、指定の金融機関の口座に振り込みます。
 なお、申請書を提出いただいた後、審査事務・送金処理を行いますので、送金までお時間を要する場合があります。