本文にジャンプします
メニューにジャンプします

【新型コロナ】緊急事態宣言が39県で解除されました!

【新型コロナ】緊急事態宣言が39県で解除されました!
(2020年5月15日更新)

 5月14日、新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言が39県で解除となりました。東京、埼玉などの「特定警戒都道府県」と、宣言が解除された県との間では移動を控えるよう要請されています。諸外国での状況をみると感染拡大の第2波が報告されています。不要不急の外出はできる限り控えましょう。

 まだウイルスの全容が明らかではないことや特効薬やワクチンが開発されていないことなどを考えると、いままでと同様の対策「マスクの着用、手洗いや消毒の徹底、3密を避ける、不要不急の外出はしないなど」が重要です。

 気を緩めると、再度感染拡大の可能性があります。

 コロナウイルスとの戦いは長期戦です。対策の長期化に備えて、「新しい生活様式」を定着させることが大切です。いま一度、「感染しない」「感染させない」ために私たち一人ひとりができることを確実に実行していきましょう!

引き続き、対策しましょう!

・マスクの着用

・手洗いや消毒の徹底

・3密を避ける

・不要不急の外出はしない など

新しい生活様式の例
基本対策
人との間隔は2m、症状なくてもマスク、帰宅後すぐに着替えやシャワー
移 動
会った人と場所をメモ
生 活
頻回な手洗い、換気
買 い 物
少人数で空いた時間に素早く
娯楽・スポーツ
歌や応援は、十分な距離を取る
公共交通機関
会話は控え、混んだ時間を避ける
食 事
大皿は避け、横並びで座って食べる
                           (厚生労働省:新しい生活様式)