本文にジャンプします
メニューにジャンプします

令和5年度 双葉町職員採用候補者試験 受験案内

TOOLCLOSE
MENUCLOSE
町民一人一人の復興"と"町の復興"をめざして

令和5年度 双葉町職員採用候補者試験 受験案内
(2022年5月2日更新)


令和5年度 双葉町職員採用候補者試験 受験案内

(令和5年4月1日採用予定)SPI方式


受付期間 令和4年4月29日(金)~令和4年5月27日(金)

 

 ○書類審査の合格者は、民間企業の採用試験で広く採用されている「SPI3」を使用した筆記試験を受験します。

 ○SPI3試験は、リクルートが運営する全国のテストセンターで受験が可能です。

 ○公務員試験の勉強をしていない方でも、受験いただきやすい試験です。

 ○受験の受付には、リクナビ2023への会員登録が必要になります。

▼リクナビ双葉町ページ会員登録はこちら

  URL:https://job.rikunabi.com/2023/company/r566262013/

  QRコード

   https://job.rikunabi.com/2023/company/r566262013/

 

1 試験職種と採用予定人員

    職種  行政職  土木職・農業土木職   建築職    保健師    学芸員  
    採用予定人員 5名程度 若干名 
    若干名  若干名  若干名 

2 受験資格

    行政職
    (大卒程度採用試験)
    昭和62年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた者

    土木職・農業土木職


    昭和62年4月2日から平成15年4月1日までに生まれた者であって、大学、短期大学、高等専門学校又は大学院で、土木又は農業土木に関する専門課程を修めて卒業又は修了した者(令和5年3月31日までに卒業する見込みの者を含む)
     建築職  昭和62年4月2日から平成15年4月1日までに生まれた者であって、大学、短期大学、高等専門学校又は大学院で、建築に関する専門課程を修めて卒業又は修了した者(令和5年3月31日までに卒業する見込みの者を含む)
     保健師  昭和62年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた者であって、保健師資格免許所有者又は令和5年4月までに取得見込みの者
     学芸員  昭和62年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた者であって、学芸員資格を有する者又は令和5年4月までに取得見込みの者
 ただし、次の各号のいずれかに該当する者は受験できません。

(1)日本国籍を有しない者

(2)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

(3)本町職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

(4)日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者


3 試験の方法及び内容

    (1)第1次試験

      リクナビOpenES「エントリー兼履歴書」による書類審査

    (2)第2次試験

    試験の方法 試験内容
    SPI3-U
    基礎能力検査(言語・非言語)、性格検査
    <受験の流れ>
     ①リクナビサイト上でテストセンターの予約を行う。
     ②自宅等で性格適性検査を受験する。
     ③テストセンターで基礎能力検査を受験する。
    (3)第3次試験
    試験の方法 試験内容
     論文 
     個別面接 
    公務員としての資質等、職員として求める人物を評価する試験

     

    4 試験の期日及び場所

    区分 試験日時 場所 合格発表
    第1次試験 書類審査となります。 6月上旬
    第2次試験 令和4年6月14日から    
    令和4年6月28日まで    
    リクルートが運営する全国のテストセンター  7月上旬
     第3次試験 日時・場所など詳細は、第2次試験合格者に通知します。  8月上旬 
    ※各試験の結果は、リクナビ2023サイト内で通知または「エントリーシート兼履歴書」に記載の電子メールアドレスへ送信します。

     

    5 合格者の採用

    (1)合格者は採用候補者名簿に記載され、令和5年4月1日以後欠員が生じた都度採用されます。(この採用候補者名簿の有効期間は原則として、1年間です)

     例えば、令和5年4月1日付けで採用された場合、最低でも令和5年9月30日までの期間は条件附職員として、役場の行政事務補助員として業務に就いていただき、適性を判断した後各課に正職員として配属になります。したがって、正式採用は、令和5年10月1日以後になります。また、この条件附採用職員の期間に役場職員として相応しくないと判断された場合は、正式採用されない場合がありますのでご留意願います。

    (注)受験者本人並びに第三者に関わらず、採用を有利に運ぶ目的をもって便宜を図るための行為をした場合は受験資格を失います。また、採用後この事実が明らかとなった場合は、採用が取り消されます。

     

    6 受験手続

    (1)申込方法

     ①「リクナビ2023」へ会員登録をする。
     ②「リクナビ2023」から「双葉町」で検索し、双葉町役場のページから「プレエントリー」をする。
     ③プレエントリーいただいた方に対して「エントリーシート兼履歴書」の登録依頼メッセージをリクナビ上で送信しますので、登録期限までに登録してください。

    7 試験結果の開示

     試験の結果については、双葉町個人情報保護条例第17条第1項の規定により、口頭で請求できます。(SPI3のみの得点は、利用規約に基づき、結果の開示はできません。)
    ただし、電話、はがき等による請求では開示できません。受験者本人であることを明らかにする顔写真入りの書類(運転免許証、学生証、旅券等)を持参のうえ、受験者本人が直接、双葉町いわき事務所総務課へお越しください。
    なお、請求できる時間は午前8時30分から午後5時15分まで(土・日、祝日を除く)で、期間は合格発表の日から起算して1カ月以内となっております。

     

    ★お問合せ先

     〒974-8212 福島県いわき市東田町2-19-4

     双葉町いわき事務所 総務課 行政係(0246-84-5201)