本文にジャンプします
メニューにジャンプします

平成30年度福島県避難者検診(がん検診)について

平成30年度福島県避難者検診(がん検診)について
(2019年1月8日更新)
 総合健診・乳がん検診等でがん検診を受診できなかった方を対象に、福島市・郡山市・いわき市内の医療機関においてがん検診を実施します。
 対象となるがん検診の種類や年齢は、胃がん検診を除いて総合健診等と同じです。本年度より、避難者検診においては胃がん検診について、X線検査か内視鏡検査のいずれかを選べるようになりました。前立腺がんを除くがん検診が対象となります。
 受診方法は下記のとおりですので、ご確認ください。完全予約制のため、ご希望のある方は、早めにお申し込みください(申込の締切は平成31年1月31日(木)までです)。

実施医療機関および実施期間
実施医療機関 実施期間
福島市医師会指定の医療機関(PDF形式:233KB) 平成31年2月(1カ月間)
郡山市医師会指定の医療機関(PDF形式:150KB)
いわき市医師会指定の医療機関(PDF形式:288KB)

がん検診の内容
検診の種類 検査内容 対象者
胃がん検診(バリウム) 問診・胃部X線検査 30歳以上の方
胃がん検診(胃カメラ) 問診・胃部内視鏡検査 30歳以上の方
肺がん検診 問診・胸部X線検査 40歳以上の方
大腸がん検診 問診・便潜血検査(検便検査) 30歳以上の方
乳がん検診 問診・視触診・マンモグラフィ検査 40歳以上の女性
子宮頸がん検診 問診・視診・内診・細胞診 20歳以上の女性

申し込みから受診までの流れ
申込み

※医療機関の診療状況等によっては、受診できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※医療機関への予約は、受診を希望される方へお送りする『医療機関一覧』に記載のある医療機関から選び、ご自身でおこなってください。なお、上記「実施医療機関および実施機関」記載のリンクより医療機関一覧を見ることもできます。
※健診結果は後日町から郵送にて通知いたします。