本文にジャンプします
メニューにジャンプします

令和元年度一時立入りのお知らせ

令和元年度一時立入りのお知らせ
(2019年10月7日更新)
 町内へ一時立入りをする際にはお申し込みが必要です。実施スケジュールをご確認の上、コールセンターへ電話でお申し込みください。
 ※スクリーニング場受付休止日に立入りを希望される場合は、双葉町住民生活課で受付が可能です。なお、双葉町住民生活課で受付された帰還困難区域通行証は郵送となりますので、立入希望日の1週間前までにお申し込みください。

 ※案内文書は各世帯主様宛にコールセンターから送付します。
  案内文書の送付先を変更する場合は住民生活課に変更内容をご連絡ください。

 令和元年度下半期一時立入りに関するお知らせ(PDF形式:1.5MB)


スケジュールや最新の予約状況は、専用ホームページ外部サイトへのリンク(新しい画面で開きます)からも確認できます。

一時立入りコールセンターについて

コールセンター受付電話番号:0120-220-788 (フリーダイヤル)
予約受付時間 平日 午前8時から午後8時 / 土日・祝日 午前8時から午後5時
  • 一時立入りを希望される世帯の方は、コールセンターへ立入り希望日・受付中継基地名・立入車輌情報・立入人数・帯同業者の有無・立入り場所などをお伝えください。
  • 予約時は問合せ番号をお伝えいただくと、手続きがスムーズに進みます。
  • ※問い合わせ番号は案内文書に記載されている7ケタの番号です。
  • 免許証など本人確認ができるもの、車両通行証、立入者名簿を忘れずにお持ちください。
  • 当日受付は午前9時から正午までの高津戸スクリーニング場(富岡町)及び、加倉スクリーニング場(浪江町)で実施します。
  • ※お盆・お彼岸は立入りの安全確保等の観点から、中継基地ごとの受付上限世帯数を設けさせていただきます。
  • 立入りは、必ず各月のバス立入り初日の1か月前までに事前にお申込みください。

一時立入りの注意点

  • 立入り回数は、1世帯あたりバス立入りを含め年間30回が上限です。
  • 立入り時間は、午前9時から午後4時の最大7時間です。
  • バスによる立入りの場合は、自宅又はお墓付近でバスを降車してから2時間が上限です。
  • 熱中症の予防のために、こまめに水分や塩分を補給し無理をせず作業の合間に休憩を取るなどをしてください。
  • 世帯主車両と同行するご親戚や業者の車両は、津島活性化センター、加倉、毛萱・波倉スクリーニング場で受付される場合は5台まで可能(世帯主車両とあわせて6台まで)となりました。ただし、高瀬、中屋敷、大川原、高津戸スクリーニング場についてはこれまで同様、2台まで(世帯主車両とあわせて3台まで)となります。
  • 気象状況等により、やむを得ず一時立入りを中止することがあります。

双葉町への一時立入りのしおり[第8版]主な内容

  • 双葉町への立入りについて(立入りの留意点・スクリーニング場・仮設トイレの設置場所等)
  • 避難指示解除準備区域への立入り(双葉町内ゲート・国道6号立入りルート等)
  • 公益目的での一時立入り(公益目的での一時立入りについて等)
  • 特別通過交通について(特別通過交通制度概要等)
  • 双葉町民以外のお墓参りについて(申請手続きについて等)
  • 連絡先一覧
  ※詳細は、本誌にてご確認ください。
   双葉町への立入りのしおり[第8版](PDF形式:3.4MB)