本文にジャンプします
メニューにジャンプします

町長の活動状況

町長の活動状況
 11月27日、中野地内において県道井手長塚線・長塚請戸浪江線(復興シンボル軸)安全祈願祭及び起工式が執り行われました。
 住む拠点となるJR常磐線双葉駅西地区周辺の特定復興再生拠点と、誘致企業などにより「働く拠点」となる中野地区を結び2020年度中の暫定供用開始を目指します。
 伊澤町長は「復興シンボル軸は、町への人の流れを強化するとともに、各拠点を有機的に結びつける町の復興に重要な役割を果たす道路となるものです。拠点整備をはじめとした町の復興事業は、復興シンボル軸整備等、福島県事業との緊密な連携の下実施していく必要があります」とあいさついたしました。
起工式 起工式起工式 起工式

2018年11月27日

 11月24日、安倍晋三内閣総理大臣が双葉町、富岡町を訪問され、復興状況を視察されました。
 中野地区復興産業拠点では、進出が決定している株式会社アルメディオ、双葉住コン、大林道路株式会社が事業の説明を行いました。
 また、伊澤町長は安倍総理と一緒にJR双葉駅周辺を歩き、JR双葉駅前ではジオラマにより常磐線の全線開通に合わせた駅舎新築や駅西側の整備計画や復興インターチェンジの開通予定について説明いたしました。
 安倍総理からは「復興・創生期間にかかわらず福島の復興が成し遂げられるまで国が前面に出て全力を尽くします」とのお言葉をいただきました。
総理大臣視察 総理大臣視察 総理大臣視察 総理大臣視察

2018年11月24日

 11月18日、第30回市町村対抗福島県縦断駅伝競走大会(ふくしま駅伝)が開催されました。伊澤町長は大会前日、選手の宿泊するホテルに駆けつけ、選手の皆さんや関係者の方々を激励いたしました。
 当日はしらかわカタールスポーツパーク陸上競技場でのスタートを見守り、中継所に立ち寄りながら応援し、福島県庁でゴールする選手を出迎えました。
 反省会では、選手一人ひとりに感謝の言葉をかけながら、選手の皆さんの健闘を称え、また選手をサポートいただいた関係者の皆さんの労をねぎらいました。
駅伝 駅伝

2018年11月18日

2018年11月17日 町政懇談会を開催

 11月17日、いわき事務所において今年度最後となる町政懇談会を開催いたしました。
伊澤町長が町の現状を交えながら復興への取り組みについてあいさつした後、各担当課長から町の復興に向けた取り組み等について説明し、町民の皆さんと意見交換を行い、意見や要望等をお聴きしました。
町政懇談会 町政懇談会

2018年11月17日

 11月15日、双葉町細谷地内において原発事故に伴う除染で出た可燃性の廃棄物を焼却、減溶化し、その灰を処理する施設の起工式が行われ、工事の安全を祈願いたしました。
 伊澤町長は、「双葉町等で発生した除染廃棄物や災害廃棄物のうち可燃性のもの、中間貯蔵施設に搬入された除染廃棄物、または施設内で発生した焼却残さ等を処理する施設であり、除染土壌等の貯蔵量を減らために非常に重要な施設になります」とあいさついたしました。
起工式 起工式 起工式

2018年11月15日