本文にジャンプします
メニューにジャンプします

JR双葉駅東口においてカーシェアリングサービスの提供が開始されます。

JR双葉駅東口においてカーシェアリングサービスの提供が開始されます。
(2020年3月13日更新)

令和2年3月13日より、JR双葉駅の東口にてカーシェアリングサービスがはじまります!

Honda EveryGo(エブリゴー)のステーションが設置されます。

 

 

1.概要

サービス名:『Honda EveryGo(エブリゴー)』

提供事業者:(株)双葉ホンダモータース(代表:相浦永一氏)

 

 

2. 利用イメージ

カーシェアリングとは、会員間でクルマを共同使用するサービスです。

レンタカーのように店舗受付で借りるのではなく、直接駐車場へ行き、会員登録したIC運転免許証などでクルマを解錠・施錠するという仕組みで、手軽に利用できるのが特徴です。ちょっとした移動に最適です。

 例えばこんな時に

 ・一時帰宅される際の双葉駅からの足として。また浪江などへの近隣への買い物の足として。

 ・中野地区復興産業拠点に立地される企業のビジネスツールとして。

 ・7月に開業する産業交流センター、東日本大震災・原子力災害伝承館への移動手段として。

 ・双葉駅を起点とした浜通りの観光周遊手段として。

001002

 

3.利用方法

(1)まず、事前の会員登録が必要です。(初回のみ)

   会員登録には、クレジットカードと運転免許証が必要です。

 

 004

  005

(2)利用の際には、スマートフォン・タブレット・パソコンなどからの事前予約が必要です。011

(3)予約時間になったらICカード運転免許証を所定の位置にかざすとドアロックが解除されクルマを利用することができます。

012

01002

015

(4)燃料計が半分に減ったら、車内に搭載された給油カードを使って給油をお願いします。

   双葉町内では出光昭和シェル双葉SS/田中合名会社のガソリンスタンドで給油カードが利用できます。

   詳細な給油方法については、車内に搭載された「ご利用マニュアル」で確認できます。

 

(5)料金は、平日であれば15分200円(+走行距離に応じた料金)から

   8時間3,780円(+走行距離に応じた料金)で利用可能です。

   利用料金は、後日クレジットカードにて請求されます。

 

(6)返却時間までに出発した駐車場にクルマを戻し、ICカード運転免許証を所定の位置にかざすとドアロックが施錠され返却となります。

 

※ICカード運転免許証をかざし忘れると返却になりません!

 延滞料金が発生しますので要注意です!

 

01003

返却の前に、後部のラゲッジスペースに備え付けのクリーニングキットで車内の清掃もよろしくお願いします。

017

より詳しい使い方は、https://everygo.honda.co.jp/をご覧ください。

または、コールセンター0120-830-092(24時間受付)へどうぞ!