本文にジャンプします
メニューにジャンプします

町長の活動状況

町長の活動状況

2015年1月5日 東京電力へ福島第一原発の廃炉と原子力損害賠償の完全実施を要求

 東京電力(株)廣瀬代表執行役社長が、新年あいさつのためいわき事務所を訪れ、伊澤町長が「福島第一原子力発電所の廃炉と原子力損害賠償の完全実施に関する要求書」を廣瀬社長に手渡しました。

 (6つの要求項目の概要)
1 福島第一原子力発電所の廃炉作業を安全かつ確実に行うこと。
2 廃炉作業員の被ばく低減対策など日常的な作業環境の改善など働きやすい環境をつくること。
3 廃炉作業工程や作業の進捗状況について、わかりやすく丁寧な情報提供を行うこと。
4 双葉町の復興を図るため、廃炉・研究開発・新産業に関わる事業所の双葉町への立地に積極的に取り組むこと。
5 改めて加害者であるという認識を強く持ち、被災者との話し合いに誠実に対応し、迅速かつ確実な賠償、被災者に寄り添った賠償を、責任を持って行うこと。
6 就労不能損害及び営業損害については、町民の被害実態に応じた延長を早期に判断すること。

2015年1月5日