本文にジャンプします
メニューにジャンプします

任意予防接種にかかる費用の一部を助成します

任意予防接種にかかる費用の一部を助成します
(2019年4月3日更新)
 双葉町では、双葉町に住民票があるお子さんに対し、平成31年4月1日以降に接種するおたふくかぜワクチン・ロタウイルスワクチンの接種費用の一部を助成します。

 対象年齢や助成額は下記のとおりです。


※おたふくかぜワクチンの助成回数は1回のみです。2回接種を受ける場合は1回分は自己負担で接種してください。接種間隔については日本小児科学会では、12~15ヶ月に1回目、5~6歳に2回目を受けることが推奨されています。

助成の受け方
・上記対象年齢を確認のうえ、医療機関に予約してください。(対象年齢以外は助成の対象外となります)
・予診票は医療機関のものを使用し接種してください。
・費用は一旦全額自己負担をお願いします。支払ったことがわかる領収書と母子健康手帳の
 ページのコピーを添え、「助成申請書」をご記入のうえ町に申請してください。
「助成申請書」(24KB)は町ホームページからもダウンロードできます。
・不明な点は健康福祉課健康づくり係へお問い合わせください。
・おたふくかぜワクチン・ロタウイルスワクチンは、任意接種のため義務ではなく希望で接種
 するものです。かかりつけ医と相談のうえ接種してください。

お問い合わせ先
 電話健康福祉課健康づくり係 電話0246-84-5205