本文にジャンプします
メニューにジャンプします

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症について
(2020年4月3日更新)

 新型コロナウイルス感染症は、国内のみならず世界各地で猛威を振るっています。

 特に、都市部を中心に、感染源のわからない、あるいは海外から帰国した感染者が増えており、

 感染が拡大傾向にあります。

 

どのように感染するの?

 (1)飛沫感染:感染者の咳やくしゃみ、つばなどのしぶきと一緒にウイルスが飛び、

        吸い込んだ人が感染する。(学校、満員電車、劇場などの人が多く集まる場所)

 

 (2)接触感染:感染者が咳やくしゃみを手で押さえ、その手で触れた物にウイルスが付く。

                      別の人がそれを触りウイルスが手に付き、その手で鼻や口を触り粘膜から感染する。

                    (ドアノブ、つり革、スイッチなど)

 

予防対策は?

 インフルエンザ対策と同様です。

 引き続き、お一人お一人が「手洗い」「マスクの着用」「咳エチケット」などの

 通常の感染症対策を実施することが大切です。

 

集団感染の共通点は3つの『密』。3つの『密』を避けてください。

(1)換気が悪い密閉された空間=密閉

(2)人が密に集まって過ごすような場所=密集

(3)不特定多数の人が密接に接触するおそれが高い場面=密接

 

          ※不要不急の外出は極力控えるようにしてください。

 

 

問い合わせ先

詳しくは

福島県ホームページ「新型コロナウイルス関連感染症について」

厚生労働省ホームページ「新型コロナウイルスに関するQ&A」、

首相官邸ホームページ「新型コロナウイルス感染症に備えて」で検索、ご参照ください。